プロフィール

カタカムナ言霊伝道士。

2012年、カタカムナ ウタヒ5首6首にある日本語48音の思念を発見した。
言葉を読み解くツールとして48音の言霊を優しい言葉で表現。
「カタカムナ48音の思念表」として一覧表にし発表した。

又、カタカムナ ウタヒ5首6首の「ヒフミヨイ・・・」が「1,2,3,4,5・・・」の数を表すことから、「カタカムナ48音の並び」が「数霊」であることを発見。思念で数霊を読み解く方法を体系化した。

又全ての形や現象は、振動(周波数、音)によって形成されている為、物質や文字のカタチが本質を表す「形霊」であるコトを発見。
あらゆる文字や形を思念や数霊で読み解く方法を確立した。

これらの研究成果をテキスト化し、日本全国で精力的に「カタカムナセミナー」を行う。


2023年のご挨拶

吉野信子オフィシャルサイトに訪れて頂きありがとうございます♥

今年から吉野信子の称号、「カタカムナ言霊伝道師」を少しですが変えることに致しました。 最後の「師」を「士」に変えて名のります。「たいした違いではない」と思われるかも知れませんが、今年の初め、これからの自分の生き方を考えたとき、私は果たして「師」と名のりたいのか?と自問しました。すると心が、「師」なんておこがましい。今年からは一塊の「伝道士」として、命の燃え尽きるまで生きるべきではないか!と叫びました。私はこの答えに心から納得したので、これからは「カタカムナ言霊伝道士 吉野信子」と名のろうと思います。 新しく生まれ変わった吉野信子を今年もどうかよろしくお願い致します♥

2023年の「2023」をカタカムナの数霊で読むと、「時間をかけた(20)愛(23)」と読めます。 長年、暖め続けた愛が、今年、花を咲かせます!♥人はともかく、私はそうしたいと思います。

カタカムナ学校は今期、一年間の休校となりました。それは、学校という閉鎖した中だけでは無く、もっと広く、もっと多くの人々に、このカタカムナを知ってもらう時期に入ったと感じたからです。 もちろん、カタカムナの哲理は深く、一年間、カタカムナ学校でしっかり学ぶ事は本当に大事です。 なので、2024年には6期生の募集を再開致します。

しかし今年度、私はもっとたくさんの人々に、広く、カタカムナの真実が届くように発信したいと思います。私にどれ程の力があるのか?皆様がどれ程、関心を持って頂けるのかは全く分かりませんが、世界の情勢、地球のエネルギーを考えるとき、この状況を根本的に解決できる教えは、縄文時代、1万4000年も、日本に戦争の無い平和な世の中を出現させたという、縄文人の生き方を蘇らせる以外に解決方法は無いと思うからです。 カタカムナの本質は「生命を愛する」コトです。カタカムナを描き写したと言われる「アシアトウアン」という頭領の名前を読み解くと「命あるモノは、すべて繋がっている」という意味だと分かります。 「カタカムナ」とは、「見えるモノ(カタ)と、見えないモノ(カム)が、一つに繋がって、生命が生まれている」という意味で、正にそのことを表現した言葉なのです。この哲理を今、日本のみならず、世界に広めなければ・・・と心から決意しています! 私には「カタカムナ家族」がいます。それは「カタカムナ学校生」と、カタカムナ卒業生でつくる「カタカムナ松下村塾生」と、「私の家族」です。みんなそれぞれが得意な分野で、私と同じ気持ちで発信してくれています!どうか、皆さんの心にこの思いが届きますように・・・愛を込めて年頭の挨拶とさせて頂きます♥感謝

ご挨拶

皆様、吉野信子のウエブサイトを訪れて頂き、ありがとうございます

私は、カタカムナ言霊伝道師、そしてカタカムナ学校長兼講師の吉野信子と申します。
2010年頃から、カタカムナの研究を始め、その後、日本語48音の思念を発見し、思念表にまとめました。それから言葉を思念で読み解くことで、言霊の法則を知り、この思念表に間違いがないことを確信。

又「カタカムナ ウタヒ5首6首」に日本語48音が「ヒフミヨイ・・・」と数詞「1,2,3,4,5・・・」の順で始まっていることに気づき、カタカムナの48音の並びが、数を顕わしているのではないかと考えて、言葉を数で計算し、思念を使って読み解くことを始めました。
その読み解きがいつもピタッ、ピタッと正に本質を顕わすことを経験し、「数霊の法則」を発見しました。

そして、言葉を「言霊」と「数霊」で読み解いていく中で、形の共通性に気づき、カタカムナ学校の授業の中で「文字の形を、思念を使って読み解く方法を発見しました。又現象物としてこの世に現れているすべての形に意味があり、読み解けることを発見。2022年2月22日(振動の日)に「カタカムナ形霊の超空間」の本を出版することが出来ました。

これで、現在、言葉(日本語以外も含む)を創っている音に共通する振動の意味を、「言霊、数霊、形霊」の3つの方法で読み解く方法を体系化し、2022年、「カタカムナの超シリーズ三部作(いずれも徳間書店)」として完結することが出来ました。
又言葉や形に隠されている本質を読み解くツールを持った人類の到来を「カタカムナの時代が到来しました」という本として、徳間書店から出版させて頂いております。

そして、カタカムナ学校では、それらの読み解きから明らかになった宇宙の真理、神の真理を一年をかけて学び合い、共に読み解き技術を共有することで、その進化の共振が日に日に大きくなってきていることを感じています。

「風の時代」、「母性の時代」がやってきた・・・時代は変わった!と最近あちこちで語り始められています。
一体それはどういう時代?ハッキリ言ってどう変わるの?と疑問を抱かれている方も多いと思います。

私たちは今まで、偉い人、地位の高い人、お金や力を持っている人から、何かを教えてもらい、指示を出してもらい、リードしてもらうことを期待して生きてきました。
自分には力が無い、みんなが選ぶ方向に進めば間違いない・・・と、それはまるでか弱い羊としての一人一人だったのです。
自分一人では、何も出来ない。国も世界も常識も、変えることなど出来はしないと、信じ込まされ、喜んで体制に従い、慎ましく生きて死んでいきました。

しかし、私たちの生命の主は、私自身であり、この人生をかけて何かをなす為に生まれてきたことは確かです。
実はもう既に始まっている新しい時代とは、この一人一人の命の主である私たちが、すべての方向性を決め、現象化を興す時代なんです!これまでの方向性が全く逆になる時代です!

私は自分の進むべき道、本当にやりたいことをやるために立ち上がる!
そうして自分の本物の振動を発信する。
貴方は貴方の真の振動を発信する。
お互いに懸命に生きている命という共通点で、その振動を徐々に共振し合い、繋がり合う!
貴方の気持ちが私の気持ちになる!私の気持ちが貴方の気持ちになる!同じだ!同じだ!という叫びと歓び!
そしてその輪を全力で広げてゆく!
その力が国を動かす!世界を動かす!
地球の核も私たちと一体となって共振共鳴する・・・その力が神を動かす!宇宙を動かす!
そんな時代、そんな世の中です。

ただの理想論だ!出来るはずはない!たぶん多くの人がそう言うでしょうね!
しかし人間の心からの叫びに最も敏感に反応する力こそが、「神の力」です。
カタカムナとは、すべてのゼロ空間の根元「ナ」で、私たちは繋がっているコトを教えた超古代の叡智なのです!そして神はそこに住んでいる・・・ここへと立ち返ることが出来る意識をもつ人達こそ、日の本の言葉、日本語を使う日本人だと私は思います!皆さんもカタカムナを是非、学んでみられませんか? 心より、お待ちしています♥

2022年(令和4年)3月1日

  • 2003年より日本ゴールボールチームを通訳兼スタッフとしてサポート。
  • 2012年のロンドンパラリンピック大会では、カタカムナの思念を用いた言霊の力で、日本女子ゴールボールチームを念願の金メダルへと導いた。二男一女の母、現在、大阪府高槻市在住。
  • 2018年4月には「カタカムナ学校」を地元で創立した。
  • 2020年のコロナウイルスの出現によって、オンライン カタカムナ学校に切り替えて現在に至っている。「オンライン」に切り替えたことで、世界のどの国からもアクセス可能となり、海外の受講生も増えてきている。自身を「カタカムナ言霊伝道士」と名乗り、愛と真(誠)の言霊による世界平和を目指している。

このサイトについて

「カタカムナ言霊伝道師・吉野信子のオフィシャルサイト」に訪れて頂き、ありがとうございます♥
私は、1949年に六甲山系の金鳥山で楢崎皐月氏が発見して下さった「カタカムナ文献(カタカムナウタヒ80首)」に基づき、その「5首、6首」に出てくる「日本語48音」に、「言霊」「数霊」「形霊」の真理、法則があるコトを見出しました。カタカムナが日本語の源流ではないかと思われます。
このサイトは、「カタカムナ文献(カタカムナウタヒ80首)」を正しく読み解くコトによって、以下の実現を目指しています。

  1. カタカムナ文献と古事記の類似性から、日本の神話が何を伝えようとしているのかを知る。
  2. 神話に隠された「宇宙の真理」を読み解く。
  3. この世界を動かし、現象化を起こしているモノが何であるかを突き止め、争いや戦争の無い世界、人間の愛と思いやりに溢れた世界の実現を目指す。
  4. 生命の本質を見極めた人間の共振によって、地球生命との一体感を育て合う。

です。

このオフィシャルサイトは、上記実現の為の、小さいけれど重要な「ハブ(中核)」となる空間にしていきたいと思います。たくさんの皆さんに認識して頂き、訪れて頂けるような発信をしていきますので、どうかよろしくお願いします♥感謝

吉野信子

TEL0662607383
住所〒569-1115 大阪府高槻市古曽部町2-6-1-718
メールアドレスinfo@katakamu-na.com

地図