(福知山市)吉野信子「カタカムナ形霊の超空間」出版記念講演会・サイン会

(福知山市)吉野信子「カタカムナ形霊の超空間」出版記念講演会・サイン会

開催日時

2022年07月31日 13:00 ~ 16:00

開催場所


講師

カタカムナ伝道師 吉野信子

カタカムナ言霊伝道師。
2012年、カタカムナ ウタヒ5首6首にある日本語48音の思念を発見した。
言葉を読み解くツールとして48音の言霊を優しい言葉で表現。
「カタカムナ48音の思念表」として一覧表にし発表した。
又、カタカムナ ウタヒ5首6首の「ヒフミヨイ・・・」が「1,2,3,4,5・・・」の数を表すことから、「カタカムナ48音の並び」が「数霊」であることを発見。思念で数霊を読み解く方法を体系化した。 又全ての形や現象は、振動(周波数、音)によって形成されている為、物質や文字のカタチが本質を表す「形霊」であるコトを発見。 あらゆる文字や形を思念や数霊で読み解く方法を確立した。 これらの研究成果をテキスト化し、日本全国で精力的に「カタカムナセミナー」を行う。

2003年より日本ゴールボールチームを通訳兼スタッフとしてサポート。
2012年のロンドンパラリンピック大会では、カタカムナの思念を用いた言霊の力で、日本女子ゴールボールチームを念願の金メダルへと導いた。二男一女の母、現在、大阪府高槻市在住。
2018年4月には「カタカムナ学校」を地元で創立した。
2020年のコロナウイルスの出現によって、オンライン カタカムナ学校に切り替えて現在に至っている。
「オンライン」に切り替えたことで、世界のどの国からもアクセス可能となり、海外の受講生も増えてきている。
自身を「カタカムナ言霊伝道師」と名乗り、愛と真(誠)の言霊による世界平和を目指している。

詳細

準備中

地図

お申し込み