オンライン・カタカムナ学校第4期生
募集受付中!!

 

◆オンライン・カタカムナ学校第4期生募集受付中!!

募集期間:2021年2月2日~(定員約90名)
定員になり次第、キャンセル待ちとさせて頂きます。

26万円(入学金1万円込)

◆基本的に一括前納でお願いします。

 

 

第4期生募集について

 

 

皆さん、2021年、いよいよ、カタカムナ学校第4期生の募集が始まりました。

昨年のカタカムナ学校第3期生は、世界中を襲ったコロナの影響で、集まって授業をすることが危惧され、

急遽、オンラインで発足しました。

初めての試みであり、どうなることか?伝わるのだろうか?と少し不安もありましたが、

海外から6名の参加者もあり、オンラインで見たい授業を何度も見ることができるメリットが功を奏して、

理解がとても深まったと思います。又、月一回のzoom質問会では、「すべてに意味がある」と題して、希望者にシェアーしたい閃きを発表して頂いていますが、

その内容が、回を増すごとに深く高度になってきています。

その後に授業内容の質問会を行いますが、毎回鋭い質問が飛び交い、答えるこちらの方が触発されています。

又、オンライン化の大きな成果の一つと言えるのは、カタカムナの授業が、時空間を超越して、

日本の各地、世界のどの国からも視聴できるようになったということで、

「カタカムナ」が、より広く日本に、世界に展開された年ともいえます!

現在、二月時点で、一年間の授業も終盤の上級コースとなり、寸暇を惜しんで学び続けてくださった、

三期生の皆さんの大きな成長が感じられます。校長として、又カタカムナ講師として、三期生の皆様の御努力に心から感謝の気持ちで一杯です。

ちなみに、学校は一年で卒業となりますが、ホームページの授業録画は入学から2年間視聴できます。

又、特典として、同居家族であればもう一人の方が動画を2年間同様に視聴できます。是非ご家族と「カタカムナ談義」を楽しみながら、

一家の和楽が世界の平和へと繋がりますように・・・と願いを込めてこの体制にさせて頂きました。2021年度4期生も、

この経験を生かして、更に「オンライン・カタカムナ学校」を充実させていきたいと考えています。この機会に是非、カタカムナの奥義を学んでみませんか?

たくさんのご応募をお待ちしています!

カタカムナ学校長 
カタカムナ言霊伝道師 吉野信子

カタカムナの思念表著作者
太古の日本に存在した文明「カタカムナ」の研究に打ち込み、48音の思念を読み解き、検証し、「カタカムナ48音の思念(言霊)表」を発見した。2003年より日本ゴールボールチームを通訳兼スタッフとしてサポート。2012年のロンドンパラリンピック大会では、カタカムナの思念を用いた言霊の力で、日本女子ゴールボールチームを念願の金メダル獲得へと導いた。
2018年4月に「カタカムナ学校」を開校。自身が校長を務め、講師養成講座を通してカタカムナを世界に広める活動を行っている。大阪府高槻市在住。

カタカムナ学校三期生の声

3期生 猿田彦

古事記、聖書、日月神示、カタカムナ いまだかつて謎に包まれていた人類の秘密を解く鍵が、『言霊と数霊』にあると岡本天明の第三婦人の岡本三典が残していました。
神は人類に仕掛けを残し、かつて空海やキリスト、釈迦はその仕掛けを読み解き、またその仕掛けを使って後世に暗号を残していました。
その暗号は、日本語を操り、そして言霊、数霊を操らなければ解読することはできません。
カタカムナ言霊伝道師吉野信子氏の言霊、数霊の読み解きの叡智によって、神一厘の仕掛けが動き出しました。
それは、人類のパンドラの箱を開けることになるかもしれません。
しかし、それもこのタイミングも全て神によって仕掛けられたものだとも感じています。
カタカムナ学校はただの学問ではありません。
この叡智は、遥か古代に封印された人類最高の叡智なのです。
言霊、数霊に触れることで今まで見えていた世界が一変しました。
僕は断言できます。
人類の秘密を解くことができるのは、AIや科学や常識や、データではありません。
神によって仕組まれていた言霊と数霊という鍵なのです。
カタカムナ学校の叡智は神がかっています。
古事記、聖書、般若心経、日月神示などの封印を解き明かす内容になっています。
今までの固定概念を捨てて、赤子のような心でその真理を受け入れてみてください。
そして、新たなる世界の扉を開門しましょう。
かつて、古のヒトは神の声を聴いていました。
カタカムナ、言霊、数霊はまさに『神の声』そのものです。

3期生 細川 秀人 さん

カタカムナの、言霊と数霊。
そしてその、本質的な意味をなす思念。
それらを操る事は、封印され隠されていた叡智を読み解くツールである、という事を感じています。
読み解きの切り口は、
聖書、日月神示、古事記、等々、様々かと思います。
私は数学大好きな人間、その目から感じることを一つ挙げさせて頂くと、
実数と虚数は、分断して解釈され?扱われて来たけど、
その封印を解く叡智、それも
実は、カタカムナにあり。
すなわち、両方が共存し統合する事が、調和を表現する事である!
というのが、今、私の感じている事です。
また、数霊を計算して思念を読み解く事を、
遊びとしても?楽しんでおります。
これが、カタカムナ学校で学んできた結果キャッチした、私なりの思いと感想です。

3期生 池亀 みどり さん

2020年1月19日(日)、サラシャンティで「カタカムナの時代が到来しました」の出版記念講演会に参加した時、吉野信子先生のけがれのない稀有なエネルギーに触れたのと、根源という言葉に引かれてすぐにカタカムナ学校入学を決めました。
カタカムナ学校での勉強は、物理や数学に関わることなど苦手なことも多いですが、何よりも言葉が好きなので、古事記やインド神話の読み解き等、読み解いているうちに予想もしなかった世界に連れて行かれて、毎回驚きの発見があるので、残りの人生をカタカムナ探究にかけてもいいという気持ちになりつつあります。
カタカムナは必ずあなたの人生を豊かにしてくれるはずです。

3期生 K.F さん

私は40代の主婦です。
入学当初はFacebookやZOOMも初めてで様々な不安と緊張がありましたが今のところ問題はなく、吉野先生&スタッフの皆様の親身なサポートにとても感謝しています。
テキスト&録画授業は吉野先生の愛と情熱が溢れていて、いつでも見直すことができ、次々と出てくる目から鱗の内容に夫婦で毎日カタカムナの話題が絶えません。
カタカムナ学校で学べることは素晴らしい叡智だけでなく、実際に吉野先生から絶え間なく溢れ出る愛のエネルギーを共振させていくことだと思いました。
私も「愛のエネルギーを循環させ輝きつづけること」の大切さを知り意識するようになりました。これからも少しづつその意識を広げながら生きたいと思います。

3期生 Y.K さん

カタカムナ学校入学当時、数霊も全てがチンプンカンプンで、『これで何がわかるねん!』『地球を愛するなんてとんでもないわ無理無理!』
しかし、吉野先生のエネルギーがとても赤ちゃんみたいな純粋さかつ、地球愛の情熱の塊、全てを受け入れて生き抜く覚悟に惹きつけられました。
今ふと気づいたら、自動的に数霊数えることが日常になってます。言葉の裏に隠されたエネルギーを読み取って楽しんでます。目に見えるもの見えないものどちらのエネルギーも読みとっていくことは、強く生きる力になってます。仲間もできて、個性的で、惹きつけられます。この渦の中で掻き回して大きな渦、自分の小さな渦からだと思うと胸が感謝でいっぱいです。カタカムナは自然の命の法則でもあり、夢中は努力に勝るってことを教えてくれました。

3期生 M.B さん

YouTubeでカタカムナを知って、吉野先生の講義にとても惹かれ、勢いで入校しました。結果、入校して本当に良かったです。
当初は思念読みや数霊など、自分に出来るのか不安でしたが、質問会などで確認もできますし、インスピレーションが湧いてきて思念や数霊が一致するとカタカムナの凄さや感動を実感出来ます。
「全てに意味がある」は真実でした!「今」をどう生きるかに気づかせてもらえました。義務教育学校では習うことができなかった大切なものばかりでカタカムナ学校に出会えた事に感謝です。

3期生 K.K さん

カタカムナ学校に入校して
「全てに意味がある」
この言葉と出会って以来30年。なんの意味がある?どうやったらそれがわかるの?
その答えがここにはあるのかもしれないと思い、直感に従い学んでみることにしました。
そこには全く想像だにしない世界がありました。知れば知るほどぐいぐい引き込まれています。吉野先生が全身全霊、命がけで読み解かれていること、そしてたくさんの関わる方々の真摯な想い、自分とは何者か?と問いながら、さまざまな側面から各自の世界をどんどんと読み解き人生の歩みを進めていかれる姿は、それこそがこの地球上で、全ての命に意味があるその尊さを感じないではいられませんでした。
読み解きは、まるでインディージョーンズの映画さながら!と感じているのは私だけでしょうか?これからも楽しみながら、カタカムナと共に少しずつでも歩んでいこうと思います。 

3期生 S.T さん

私がカタカムナ学校での体験から得られているのは、どんどん人生が豊かになっているという感覚です。
それは次のようなステップで起きました。
ポップ)言霊と数霊でいろいろな書物や文献の隠された意味が読み解ける段階(授業で丁寧に解説くださるので安心!)
ステップ)世界の宗教や古文書の内容の本質および宇宙の本質は同じであることに気づく段階
ジャンプ)その本質(心持ち)を実生活に取り入れることで人生が豊かになっていると感じる段階
ポップの段階から人生がより楽しく感じられ、この気持ちが『世界は家族』に繋がっていくんだなと思うようになりました。
今このサイトに興味をもってくださっている貴方と同じ心持ちの友達がたくさん増えることも魅力です。あなたもカタカムナ学校でこれからの人生を豊かにしてみませんか

3期生 Adhd なつこ さん

私は、カタカムナの知識が全くない状態での入学でした。授業が進むにつれ、
あれ?私は何を学んでいるんだろう??
物事の本質を学んでいると気付いたときの驚きはほんとうに言い表せません。
カタカムナ学校での学びにより意識も1年前と比べて大きく変わりました。
入学と同時に勢いで入った研究会での私のテーマ(障害)も、命を燃やす勢いで取り組んでいます。
私には何も出来ない、この社会で生きていけないと思っていた私が、カタカムナと出会い、自分の使命を見つけることができました。
もし、あなたがカタカムナ4期生募集になぜか惹かれているのなら、是非学んで欲しいと思います。

3期生 I.S さん

以前、YouTubeで先生の講義を拝見して、気になっていたカタカムナ。ですが月一の通学が無理、と諦めていたところ、コロナのおかげで、学校がオンライン化され、学ぶことができました。
授業は、先生の思いと、教えの深さはビンビンと伝わってくるのですが、終わった時に自分の中に残っているのはほんのわずか。
カタカムナは次元を超えたところからきっちりとロジカルに真理を説いているので、受け止める入れ物が自分の中にまだ育ってなくて、そうなってしまうのです。
でも、それは使えていなかった自分の領域を意識し、使っていくチャンスです。
カタカムナを学ぶと、頭の中でも、「カタ」(3次元で使ってきた発想・感覚)と「カム」(見えない領域に対するイメージ・感覚)の「ナ」(統合)のプロセスが自動的に起動するようになっているのを感じます。
読み解きで、「この本質は何だろう?」と求めていくことが、無意識的に、勾玉という自分の姿、世界の姿を前提とした考え方になってくるのです。
同時に「生きる」ということの理解・感覚も変わってきて、自分が全部作っている、「柱を立てて自分として生きる」ということを強く意識するようになっています。
うまく言えないのですが、このカタカムナを学ぶことで波及する範囲というのは、誰にとっても知識的な事に納まらないだろうと思います。そういう教えに出会えたことに、とても感謝します。

3期生 M.たけ さん

愛と思いと言葉の力で全てを産み出し
この現実が世界を変える
日本人で良かった、生きていて良かったと
心から感じます
入学以前に気がついて居なかった、唯一無二の誇れるスキルは
日本語を話せると言うことでした
カタカムナ学校とは究極の神智学です
生命至上主義の千年王国の思いは、ここから始まります

3期生 H.T さん

「カタカムナ」との出会いは、近所の本屋で偶然に吉野先生のご著書を手に取った一年ちょっと前のことでした。面白そうな内容、でもちょっと独習では難しいかなという印象でした。直接に習う機会を求めて、年度毎に「カタカムナ学校」の募集があるのを知り、早速受講してみることにしました。
 受講後の感想は一言では語りつくせませんが、事前の予想を遥かに超える素晴らしい講座であったと実感しています。長年の研究に基づいて編まれたテキストにはありとあらゆる関連分野の資料が載せられており、そのテキストに基づく圧倒的な量のオンライン講義と毎月の質問会など、一年かけてじっくり学ぶ講座全体の進行・構成も私たち受講生のために十分配慮されたものでした。当講座では、(書物や短期の講演会だけでは得られないような)カタカムナに関するまとまった知識や、基本的な考え方・本質的な部分を存分に授けられたように思います。
 吉野先生をはじめ、カタカムナ学校運営スタッフの皆さまに感謝の意を表したいと思います。ありがとうございました。

オンライン・カタカムナ学校4期生(2021年5月入学)の授業料

年間授業料は、26万円(入学金1万円込み)になります
基本的に一括前納でお願いしています